社名の由来

先代の石渡弘雄が好きな、
中国の詩人・陶淵明(とう・えんめい…365~427)の「帰鳥」の一説

晨風清興   晨(あさ)の風 清く興り
好音時交   好ろしき音を時に交じゆ
 

(朝風が清々しく立ちはじめると、時に好ましい鳴き声を交えてみる)

から「清興」を、それから大変お世話になっていた「清泉女学院」の「清」という字を頂く話を当時いらしたシスターラマリヨにお話すると大変喜んでくださり、「清興建設」という社名が出発した。

(石渡弘雄著 「晨風清興」より抜粋)

歴史・沿革

明治時代に初代石渡仙吉が長谷の地で宮大工として独立。
1954年(昭和29年)に二代目石渡弘雄が清興建設株式会社を設立。
以降。寺社、学校をはじめ個人住宅の新築、改築などを手がける。

■主な施工

1965ハリス記念鎌倉幼稚園
1967清泉女学院
1970清泉女学院
1967鎌倉彫会館
1975鎌倉市稲瀬川保育園
1977七里ヶ浜高校
1979稲村ヶ崎小学校校舎・体育館
1981長谷寺阿弥陀堂新築工事
1984鎌倉県税事務所新築工事
1986深沢高校新築工事
1989角喜ホール新築工事
1990フラワーセンター大船植物園鑑賞温室新築工事
お気軽にお問い合わせ下さい

清興建設株式会社

〒248-0007 神奈川県

鎌倉市大町1-10-6

TEL.0467-24-3700

営業時間/AM9:00~PM5:00
定休日/水曜・日曜・祝日